outdoorで撮影した写真の収録と記録


by outodoor

カテゴリ:メンノツラ谷( 2 )

竹田の白水のメンノツラ登山口から池の原(祖母山~前障子岩までの縦走路途中)に登り、尾根筋を大障子岩まで行き、八丁越から白水に下山した。
当日は平日の為、渡辺さんと二人での行動となった。
朝6:00に戸次を出発し白水までの約60kmは信号が無いので随分と早く50分で到着!
7時過ぎには歩き始めた。   渡辺さんとは大崩山のモチダ谷出会いのテント場で昨年夏に出会って以来、4回目の山行きである。 渡辺さんの登山歴は古く40年以上になる様であり同行すると色々と教わる事が多くい。 そしてなによりシンプルisベストに山の術を知っている。
行程はメンノツラ登山口までは林道歩きである。10年位前までは小屋が有ったが今は無く基礎の跡があるのみである。 メンノツラのコースを5分位登った所の左下沢に堰堤が有りその上ぐらいから宮の原縦走路方向に尾根に取り付く。
杉林からやがて広葉樹林へと変わり、思ったより広く明るい森である。心配されたスズタケも無く良かった。
要所要所にマークを残し、シャクナゲ、アケボノツツジ、ムシカリの花を見ながら行った。
コースの無い山行きは、単独と二人とでは精神的に大きな違いで安心感があるが、緊急時の最低限装備は必要である。 私は今回、20年前位に使っていた吊るすタイプの2人用シェルトを携帯した。
今の時期のこのコースは花が多く気持ちがいい!
大障子岩では宮崎のグループが居た。 
下りは八丁越~白水を一気に下り約2時間だった。

f0039234_1705528.jpg
f0039234_171975.jpg
f0039234_1712879.jpg
f0039234_1715371.jpg
f0039234_172781.jpg
f0039234_1724076.jpg
f0039234_1732048.jpg
f0039234_1735324.jpg
f0039234_1742898.jpg
f0039234_174466.jpg
f0039234_1755625.jpg
f0039234_1761814.jpg
f0039234_1764097.jpg
f0039234_178166.jpg
f0039234_17818100.jpg
f0039234_1783418.jpg
f0039234_179012.jpg
f0039234_1792314.jpg
f0039234_17103061.jpg
f0039234_17114359.jpg
f0039234_1712137.jpg
f0039234_17125481.jpg
f0039234_17131075.jpg
f0039234_17141855.jpg
f0039234_17145984.jpg
f0039234_17153849.jpg
f0039234_17155853.jpg
f0039234_17161953.jpg
f0039234_17163793.jpg
f0039234_17165129.jpg
f0039234_1717919.jpg
f0039234_17172229.jpg
f0039234_17173626.jpg
f0039234_17182938.jpg
f0039234_17192731.jpg
f0039234_1720962.jpg
f0039234_1721465.jpg
f0039234_1722116.jpg
f0039234_17224818.jpg
f0039234_17245270.jpg
f0039234_17251578.jpg
f0039234_17253199.jpg
f0039234_17254755.jpg
f0039234_17261397.jpg
f0039234_17264047.jpg
f0039234_17283710.jpg
f0039234_17285222.jpg
f0039234_17291365.jpg
f0039234_17311623.jpg
f0039234_17313324.jpg
f0039234_17315127.jpg
f0039234_1732758.jpg
f0039234_1732298.jpg
f0039234_17325520.jpg
f0039234_17364238.jpg
f0039234_1737262.jpg
f0039234_17373986.jpg
f0039234_1738478.jpg
f0039234_1738193.jpg
f0039234_17384040.jpg
f0039234_17385880.jpg
f0039234_17394516.jpg
f0039234_17405244.jpg
f0039234_17412185.jpg
f0039234_17413893.jpg
f0039234_17422644.jpg
f0039234_17424655.jpg
f0039234_1743893.jpg
f0039234_1743361.jpg
f0039234_17462852.jpg
f0039234_1747103.jpg
f0039234_17472988.jpg
f0039234_17475531.jpg
f0039234_17481585.jpg
f0039234_17484975.jpg
f0039234_17491329.jpg
f0039234_17493156.jpg
f0039234_17495395.jpg
f0039234_17502753.jpg
f0039234_17504062.jpg

[PR]
by outodoor | 2009-05-06 16:52 | メンノツラ谷
小松尾根~祖母山~メンノツラ谷、を目標に出かけた。
前日は道の駅「朝地」に車中泊した。 当日の早朝からの行動を考えたらこの方が都合が良い。
当日は竹田の神原(白水)に有る、中内橋手前のスペースに車を停めて中内橋を渡らずに林道を進んだ。 時間はAM6:10で天気は前日の雨が残り小雨模様!
林道を行き止まりまで進み少し戻った右側の尾根に取り付いた。 杉の植林地帯を登ると岩場が有りその上が見晴台(展望は無い)の様な出っ張りになっている。 小松城跡はそのもう一つ上のピーク(989)で少し広いが城跡には思えない。
これからは小松尾根と呼ばれるこの尾根に従って登れば良いが、尾根のピーク毎にデカイ岩場が有り登れる所は登り、無理なところは巻いたりしながら進む。
標高1200m位の所からスズタケが有り迷わないように注意する。 尾根筋は緩やかに左(南東)方向に進んでいるために、尾根を何度か右に間違いそうになる。
スズタケの中を漕ぎながら進むとやがてメンノツラコースと出合う。ここからは登山道に従って進めばよい。 
あけぼの山荘から頂上へは天候が悪いので行かず、メンノツラ谷へと下山した。 メンノツラ谷は岩が滑りやすく注意が必要だが、少し分かりづらいがテープの目印が適度に有り迷う事は無い。 ロープが有った方が安全に下れる。

今回は、小松尾根の登りに約6時間位掛かった。 コースも無いし岩場もあり中途半端な気持ちでは遭難してしまうの、それなりの装備も有れば良いと思う。

小松城跡
f0039234_13534054.jpg



f0039234_13541273.jpg



f0039234_13542664.jpg


メンノツラ谷
f0039234_13545143.jpg



f0039234_13572827.jpg



f0039234_13582026.jpg



f0039234_1435679.jpg



f0039234_144169.jpg



f0039234_1443088.jpg



f0039234_1444074.jpg



f0039234_1445167.jpg



f0039234_145653.jpg



f0039234_1451785.jpg



f0039234_1452975.jpg



f0039234_1453979.jpg



f0039234_1455270.jpg


ゴトウズル
f0039234_14698.jpg


ヤブムラサキ
f0039234_1481245.jpg


カツラノキ
f0039234_1483540.jpg


宮原分岐
f0039234_149577.jpg



f0039234_1493479.jpg



f0039234_1494625.jpg



f0039234_1495896.jpg



f0039234_141093.jpg



f0039234_14102098.jpg



f0039234_14104317.jpg



f0039234_14105487.jpg



f0039234_1411677.jpg



f0039234_14111917.jpg



f0039234_14114769.jpg



f0039234_14115730.jpg



f0039234_1412824.jpg



f0039234_14121963.jpg



f0039234_14123032.jpg



f0039234_14124890.jpg

[PR]
by outodoor | 2007-05-07 13:40 | メンノツラ谷